from モンゴル

ストライキ

2018年12月13日

ストライキ。

モンゴル羊毛組合の中で、賃金をめぐる小さなストライキが起きました。

都市部の発展で経済がうまくまわってるように見えて、端の端ではつじつまの合わないことに。

お金がぐるりと周るまでにはたくさんの段階があって、すべての階層からちゃんと下にお金が落ちるかなんて、それぞれの裁量次第。一筋縄ではいかないことが多くあります。

関わるひとが増えるほど、トップと現場にズレが生じやすいものです。

今回も突然のできごと。むずかしいなぁ。

 

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください